« こっち見んな! | トップページ | いったい何が? »

2007年7月13日 (金)

最近のお気に入り

歯ブラシ「ピュオーラ
以前、歯医者さんに「子供用の歯ブラシで、歯を1本1本みがきなさい」と言われ、それに従っておりました。
サンスター・GUMの子供用ってのが気に入っていたのですが(ミッフィーの絵柄ということもあり)、どうも撤退してしまったようです。
「あ、歯ブラシ買わなきゃ」と思い出したのがスーパーでの買い物中で、目に付いたものを試し買いしたわけです。

で、これが良い感じです。

歯ぐきへの刺激があって、痺れるような感覚が生じます。
たぶん、これを継続することで締まった歯茎になっていくことでしょう。
歯の表面の仕上がりもツルツルしてます。細い毛先ながら、腰がしっかりしている様です。

歯ブラシというものは、ごく一部の定番を除いて、常に商品を更新して新味をアピールしながら売っていくような印象を受けます。
カップラーメンなんかもそのようですね。
定番にさせるつもりは最初から無く、コンビニの棚を確保するためだけの新商品、ってのがあるそうです。
このピュオーラという製品が定番となって、長く続くことを祈っております。
(別の製品に乗り換えない、という約束はできませんが)

グミキャンディー
歯が悪い→いろいろ詰めてる→ガムやキャラメル怖い!→グミキャン安心!
ということで、最近のお気に入りです。

ガムや普通のキャンディと比べると、
・味や食感の進化が著しい
・味のインパクトが強い&味が長持ち
・値段の割に量が多く入ってる
なんて利点があるように思います。

最近出た「果音」なんてのは、かなり果物チックです。
食感はサリっとしてます。噛むと味(疑似果汁)がプチ爆発です。
果物の一口目、その感覚をグミでかなり再現してます。
シトラスで言うと、オレンジの凝縮した一房を食べたような感じです。
技術革新が形になったものでありますが、もうそろそろ「普通に果物でいいやん」という域に近づいているような気もします。

「ナタデココライチグミ」
これは初めて食べたとき笑ってしまいました。
食感がナタデココなんですが、それも相まってかなりのライチ再現度。
ライチとグミキャン、相性がかなり良いと思いました。
同じくライオンのゼスプリゴールドキウイは中のペーストが面白い。
色々考えてるな~と思う一品。
でも、ゴールドキウイは甘さだけって感じがするので、普通のキウイの方が好きかな。

cocori
これは3段階くらい楽しめるグミ。
表面の酸っぱい粉を楽しんで、ナタデココ的な食感を楽しんで、最後に味を楽しむ。
気分転換に好適なグミです。
つい先日、このシリーズのシークヮーサー味を食べましたが、これまた刺激と柑橘的な苦みが良い感じでした。今回上げた3品では一番好みです。

この辺も常に新製品新製品・・・ってことで、気に入ってもすぐ消える運命かな。

おまけ はる坊のお気に入り「シールブック
出張帰りに高速のサービスエリアで買ったシールブック。
これがもうウキャウキャでして、素晴らしい食いつきっぷり。
はたから見て驚くするほど集中してめくったり貼ったり・・・(繰り返し)。
10分でいいから大人しくしてて!なんて時には最適です。
シールといっても粘着力は弱め。大事な本に付けられても簡単にはがせます。
難点といえば本、ポケット、洗濯物、布団にシールが紛れ込むことくらい。
しかし、そんな難点は問題にならないほどはる坊ご機嫌、親もご機嫌です。

余談ですが、何が何でも子どもの機嫌を良くしないといけない場所、それが高速の車の中。
と考えると、サービスエリアで売っているオモチャは、練りに練られた一撃必殺・一騎当千のオモチャなのかもしれません。
今後も注意してチェックしていきたい所です。

|

« こっち見んな! | トップページ | いったい何が? »

楽屋トーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のお気に入り:

« こっち見んな! | トップページ | いったい何が? »