« ぬいぬい2.1 | トップページ | アサギマダラ »

2007年10月17日 (水)

気分転換

焼け石にお湯という感じもしますが。

最近話題の初音ミク。
一言でいうと、人の声で出来た電子楽器プログラムです。
そのプログラムが「初音ミク」という歌手名で販売されているわけです。

パソコン上の楽譜どおりに声が出ます。
ただ、それだけだと時計の時報読み上げみたいに味気なくなるところを、抑揚を調節できたり、声を震わせたり、なんとなく音程を外してみたりと、人間らしい歌声を再現できるような工夫ができます。

そういった工夫ができるようなプログラムになっていて、その工夫をうまく使うと、うまく歌わせることができる訳です。
その辺を追求した歌が、ネット上でいろいろ紹介されています。

そのなかでお気に入りがこちらの2つ。

初音ミクがJRの発車音楽を歌ってみました
(見ればわかります。当然音がでます)
ニコニコ動画版

youtube版

以心電信
(昔の先端に対して、今の先端がなぜか逆戻りして融合。新しいんだか古いんだか良く解らない気分になりました。でも素敵。そして俺こーゆーの大好きってのを再認識)

ニコニコ動画版

youtube版

|

« ぬいぬい2.1 | トップページ | アサギマダラ »

楽屋トーク」カテゴリの記事

コメント

う~ん、ミクの前に、、このデザイン可愛いですな。
ちょっと胸キュンとしちゃうほど可愛い。

彦根城が出来たのと、家康入城って同じなんですね、、、。

で、初音ちゃんですが、聞いた瞬間、何と言うか
気持ち悪いような、背筋ぞくって感じでした。

投稿: 若旦那 | 2007年10月19日 (金) 17時59分

若旦那、返事が遅れて済みません。
本年数回目の鹿児島出張でして。

ひこにゃんは、この手のキャラクターの中で、イラストよりも立体(着ぐるみ)の方が可愛いという希有な存在だと思います。
愛称が「モチ」だそうですが、テレビなどで紹介されるたびに、「確かにモチだ・・・」と思ってしまいます。

初音ミクについては、生音で耳が出来ている若旦那にとっては、「この人の声のようなふりをしている音はなんなんだ?」って感じなのでしょうか。
サンプリングされて、操作されて、圧縮されて、コンピューター上での再生、と、音としてはかなり不自然なものでしょうから。
当方はかなりデジタルな耳なもんで、これはこれで割と聞こえたりします。好きだったりします。

投稿: ドロンコ | 2007年10月21日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気分転換:

» 初音ミクとは?(VOCALOID 2)動画・画像 [初音ミクとは?(VOCALOID 2)動画・画像]
今ネットで話題のバーチャルアイドル歌手「初音ミク」(hatsunemiku)でも、初音ミクって何?初音ミクとはPC用の音声合成ソフトウェア(VOCALOID2)メロディと歌詞を入力すると、合成音声がメロディにあわせて歌詞どおりに歌ってくれるます。それでは、初音ミクについて詳しく紹介していきます。... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 16時54分

« ぬいぬい2.1 | トップページ | アサギマダラ »