« パスタ屋一丁目@アピタ | トップページ | ただいま逃亡中 »

2008年10月24日 (金)

都庁みやげ

本日は朝から新幹線で東京へ。
東京都庁に行って来ました。

東京は、どこでも電車で行けるけど、電車の駅からは結構歩かされます。
山手線新宿駅-都庁が結構遠い。
あと、この区間の通路はカメラだらけ。監視社会となってます。
田舎もんには、ちーと慣れませんね。

そういえば、去年だか一昨年だか、地下鉄大江戸線の都庁前駅と、都庁とを直接結ぶ階段が閉鎖されてました。テロ対策とはいえ、なんて不便な・・・と思っていたのですが、今日行った時は解除されてました。
やっぱ便利。今日みたいな大雨の日はなおのこと便利でした。

で、東京都庁で何をしたかといいますと、「のり巻きすだれ」を買いました。
竹ひごでできてる、海苔巻きを巻くすだれです。

「何しに東京行ってるねん」という声が聞こえてきますが、仕事はしましたよ。一応。
仕事の帰りに、都庁第一本庁舎1Fの「東京観光情報センター」に寄り道するのが楽しみなのです。
ここでは、観光案内はもちろんのこと、東京・TOKYO土産が売っているほか、東京の伝統工芸の実演が行われているのです。
どんな実演が行われているかは、東京観光情報センターのページをご覧ください。

本日は東京都伝統工芸品の一つ「江戸すだれ」の実演だったのです。
インテリアとしてのすだれのほか、ランチョンマットなどもありましたが、目に付いたのは「のり巻きすだれ」。
手に持ってみると、いっぽん筋が通ってます。
南京玉すだれのように横にずれることは全く無く、スダレが意志を持って自ら回るような感じでクルリと巻き取れます。
「おう、まかしとけ!バッチリ巻いたる!」って声が聞こえてくるようです。

その前は「東京彫金」でお母ちゃんにブローチを買いました。
(同じ作家さんの作品紹介・通販サイト
結構ビビって来るものがありますよ。

常設・定番品としては「薬味島唐がらし(七味)」がオススメです。
女性に「パーンッ!」と良い音のビンタを喰らった様な辛が来ますが、その後はサーっと辛さが引いて後に残りません。
滅多に七味の類を使いきらないのですが、これはもうそろそろ無くなります。

あとは、お酒(電機ブランとか、島の焼酎・ラム酒)、黄八丈アイテム、江戸切り子、その他食品等がありますね。

第一本庁舎1階です。
都庁に行く機会があれば立ち寄ってみてください。

それから、ご当地キャラ物など、軟派なお土産は都庁最上階の展望フロアになんぼでもあります。こちらは、まあ、お好きな人はどうぞ。

|

« パスタ屋一丁目@アピタ | トップページ | ただいま逃亡中 »

お出かけ(静岡県外)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都庁みやげ:

« パスタ屋一丁目@アピタ | トップページ | ただいま逃亡中 »