« あしたのために | トップページ | 捜索願 »

2009年10月17日 (土)

コラボ豚丼

おにくやさんこと「斉藤精肉店」で購入した豚丼用のお肉。

これは大浜街道沿いのお鮨屋さん「馬渕 大阪鮨支店」のまぐさん(ブログ)とのコラボレーションでできた一品です。

タマネギとお肉を炒めて、付属のタレを加えて完成。
ゴマと、これも付属の海苔をふりかけて頂きました。

Butabowl

!!!!????

炒めている途中から違和感があったのですが、想像の裏をつく風味が二つ。

一つはフルーツです。すごくフルーツです。
味の記憶をたどると、フランボワーズのビネガーが思い当たるのですが、そんな甘~い風味がします。
そして、その風味とはうらはらに、調味料による甘みはほとんどありません。
砂糖醤油味を想定して食べると、完全に裏切られます。

もう一つの驚きは海苔。海苔の風味と、先のフルーツの風味が完全に混ざるのです。
「エースきょーくとエヌきょーくのよーにね、いまひーきーあーうーのー」
というくらいにピッタリ合います。フルーツと海苔がです。
一周して隣同士、くらいに近い風味がします。
今感じている風味はフルーツ?それとも海苔?
ありえない問いなのですが、それが頭で繰り返されます。
全く混乱します。

ご家庭の味から、かなりブッ飛んだ位置にある豚丼でした。
ご飯をサフランライスにしたり、白ご飯ならアボカドスライス乗せたりとか、いろいろ想像がふくらみます。

えー、正直に言いますと、口の合わない方もいらっしゃると思います。

食生活に刺激が欲しいな~、という方、是非一度どうぞ。

日曜定休ということで、なかなか縁の無いお店なのですが、次は無茶苦茶おいしそうだった豚バラスライス狙いで行きたいです。

|

« あしたのために | トップページ | 捜索願 »

コメント

はじめまして、こんばんは。
with屋上の前からROMさせて頂いております、みやびと申します。

今週豚丼を購入させて頂こうと思っていたんですが
仕事の為、断念したところにこの記事だったので初めてコメント残させて頂きます。

豚丼もフルーティーなんですね。そして海苔とどうなるのか、早く食したくなりました。
来週こそ購入しなくては…pig

これからも更新楽しみにしています。またコメント入れさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

投稿: みやび | 2009年10月18日 (日) 04:26

みやびさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

みやびさんのブログ、最近、室長のブログ経由で拝見したところです。
one night コラボは行きたかったんですけどね~
なんせ奥さん子供置いては行けなかったのです。
いろいろな方のブログ記事を見て地団駄を踏んでおりました。

豚丼は結構驚きですよ。
今回、タマネギを増量剤に使いましたが、増量剤なしで豚だけ丼にするのが良いような気がします。その場合一人あたり150~200グラム使う感じで。
そのほか、肉嫁さん(斉藤精肉店の奥さん)のアドバイスではピーマンが挙がってました。
肉厚のパプリカなんかがあればそっちの方が合うかもしれません。

是非お試しの上、ブログに感想をお願いします。

それでは、今後ともよろしくお願いします。

投稿: ドロンコ | 2009年10月18日 (日) 19:28

初めましてドロンコさん
みやびさんのブログから飛んできました

斉藤オニクヤサンで販売しているコラボ豚丼
お買い上げありがとうございました。

漬け込むタレ、仕上げのソースの2種類を
作っています。

細かいレシピは公開できませんが20種類以上の
フルーツ、野菜、調味料を調合しています
ドロンコさんのコメントを見て笑ってしまいましたが
ブッ飛んでいるという表現がぴったりなのかもしれませんね。

また忌憚の無いご意見、ご指摘を頂戴できれば
とても嬉しく思います

今後ともどうぞよろしくお願いします

投稿: まぐ | 2009年10月30日 (金) 15:26

まぐさん、コメントありがとうございます。
初めまして、、、というわけではなく、6~7年前ですが一度だけお店に伺ったことがあります。
web限定の「お鮨でお腹いっぱい」というのをお願いしました。

カレーも前々から食べたいと思っているのですが、なかなかその機会が作れないでいます。

以前のアパートから若干遠くなりましたが、同じ駅南ですので、是非お伺いしたいと思ってます。
その際はもうすぐ4歳の落ち着きの無いのが同行しますが、よろしくお願いします。

投稿: ドロンコ | 2009年10月30日 (金) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111204/46511474

この記事へのトラックバック一覧です: コラボ豚丼:

« あしたのために | トップページ | 捜索願 »