« 子守唄 | トップページ | 椿の里に行ってきました »

2010年1月14日 (木)

「しない」減量

本エントリのBGMです。
文を読み始める前に再生ボタンを押してください(注:音大きめです)。

体重を10kg減らすぞという記事に対して、先達からアドバイスを頂きました。

ですさんからは「動いたら、食べても痩せるよ」
スクーデリアさんからは「体重を決めた時間に量って記録するだけで効果が違うよ」

経験に基づく、真実に近い情報だと思います。

ところが、私は折り紙が付いて筋金が入ったダメ人間。
意識的に決まった何かを続けるということが、まずできないのです。

できないんです!

できるわけないじゃないですか!

できないから、今こんな事になってるのが分かりません!?
 
 
 
 
 
失礼、取り乱しました。

以下、そんな私の減量作戦。

その基本ルールが前回書いた「増やすオプションを付けない」です。
ラーメンライス、ご飯や麺類の大盛りをしないというものです。
外食や食べる品は基本制限しませんし(ラーメンの横浜屋を除く)、ラーメンをスープまで完食するのも今まで通りです。

そして、これには「平日の食事メニューを固定する」という前提が付きます。

朝:食パン(6枚切1枚)にジャム、牛乳、珈琲、あれば果物。
昼:勤務先で注文する給食弁当(700~800kcal)。
夜:ご飯(茶碗1杯)と具だくさんみそ汁(丼1杯)。

これで固定です。
選んだり考えたりする必要はありません。
平日の夕飯は早く帰宅した方が担当。
事実上ほとんど奥さんが作ってくれているのですが、私の分のおかずを作らないでもらえば、それでクリアです。

食べたもののレコーディングもカロリー計算も必要ありません。
たまに発生する出先での昼食、そして休日の食事で基本ルールを守れば良いだけです。

この固定メニューによる1日の摂取カロリーが約1,800kcal。
1日の消費カロリーと比べると400kcal程度の不足で、毎日この不足分に相当する脂肪が私のウェストポーチから供出されるはず。
でもって、7kcalの熱量に脂肪1gが消費されると仮定すると、1日あたり57g減、1か月(30日)で1.7kg減、となる皮算用です。

これをベースラインとして、筋肉に力を入れたり、会社から歩いて帰宅したり、といった減らすオプションを、気が向いたときだけ付けます。

以上が、努力をできるだけ排除した減量作戦になります。

話は変わって、「体重を量って記録する」というのは、基本ですよね。
できるだけ同じ条件(スクーデリアさんによると夕食後と朝食前)で量り続けるが基本です。

分かってはいるのですが、「瞬間最低体重」で量りたいのが人情という奴で。

例えば、直近の体重測定結果。
1月13日夜:79.0(条件:帰宅時、夕食前、下着姿)
1月14日朝:80.2(条件:起床時、朝食前、部屋着)

どうしても軽い方を採用したくなります。
瞬間最低体重だと、「さーて、今日はどれだけ減ったかな~」という気分で体重計に乗れるんです。
でもこれが停滞期に入って「どれだけ減ったかな~、え!? 減ってない?」と、挫折の原因になるんでしょうね。

遠くに視点を置いて、目先の数字に一喜一憂せず、淡々と記録し続けていくのが正解なのでしょう。何もしなくても理想体重が維持されるようになるまで。

分かってはいるんですけどね。
ちょっと続ける自信が無いんですよねえ。
んー、試しに体重計前にカレンダーでも置いて、朝の歯磨き時に体重を記録してみようかしらん。

今後どのように体重を量るか、記録するか、そしてどの体重をブログに書くかは、ちょっと試行錯誤します。

というわけで、頂いたアドバイスをスルー気味なのですが、どうか見捨てないでやって下さい。

|

« 子守唄 | トップページ | 椿の里に行ってきました »

コメント

いやいや。そこは、それ、自分ができる事をです。
できないことを言ってても、しょんないですから。

最近、自転車での帰宅時に知らず知らずに競争を。
家に帰ったら汗だくになってます自分。冬なのに。

投稿: です | 2010年1月14日 (木) 23:21

ですさん、そうですね、
出来ることをする。
出来ないことはしない。
することをしない。
しないことをする。
と、何を言ってるのかわからなくなってきましたが、
コツコツ減らして行ければと。
まだ、体重計の針に目立った動きはありませんが。

それにしても、この時期、風の強い中を自転車で
走るのは大変ですね。
全体に燃費の悪い体に変身しておられるようで、
大変にうらやましいです。

投稿: ドロンコ | 2010年1月15日 (金) 23:38

 ラーメン美味そうですね。
こちらは、博多ですので細めん豚骨なのですがものすごく
美味そうです。チャレンジしてみます。
 ところで、体重の記録の件ですがグラフに記録すると増減が
解かりますので、脳に訴えかける様で少しはやる気に繋がるようです、お試しください。

投稿: スクーデリア | 2010年1月21日 (木) 19:40

ラーメンの自作は楽しくて美味しいですよ。
ただ、博多ラーメンは麺もスープも難しい方最右翼になります。
それこそ、できる麺・スープで適当な落としどころを探りながら作るのがよろしいかと。

体重の方は、毎朝起きてすぐ計測して方眼紙に記録するようにしました。
便通の有無による変動はありますが、私の生活の中で一番条件が揃う時間ですね。
ちなみに、今現在「体重が減った」と分かる明確な江ビデンスはありません。
「筋肉だ。筋肉が増えてるんだ」と言い聞かせてます。

投稿: ドロンコ | 2010年1月22日 (金) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111204/47295921

この記事へのトラックバック一覧です: 「しない」減量:

« 子守唄 | トップページ | 椿の里に行ってきました »