« さくら | トップページ | 見初め »

2011年3月15日 (火)

ささやかな願い

揺れましたね。

鹿児島からはFDAで静岡に戻ってきており、
9時には帰宅。

家でこの地震を受けました。

新幹線やセントレア経由だったら、この地震で足止めを食らって、

帰ってくることが出来なかったかもしれません。

さて、東海大地震が、いずれ、かならずやってくるとしたら、

我が家で、家族揃っているなかで、来て欲しい。

私の、最近の、ささやかな願いなのであります。

|

« さくら | トップページ | 見初め »

コメント

そうだね

何があっても、
家族は一緒がいい。

投稿: sue | 2011年3月16日 (水) 00:16

sueさん、私の湿っぽい記事にコメントありがとう御座います。
あの日以降、私の心はどうにも低い位置で不安定です。
日常をキープするといっても、強制的に日常の定義を変更させられつつある今日このごろ。
心の中で何らかの折り合いがつきましたら、いつものようなノリに戻っていくかと思います。

投稿: ドロンコ | 2011年3月16日 (水) 22:54

子供達と離れている時に被災したらどうしようと思うと私も本当に心がどんよりします。
ドロンコさんの“ささやかな願い”はみんなもきっと同じだと思います。

投稿: マカロン | 2011年3月16日 (水) 23:52

ささやかとか言いながら、
「我が家」で「3人」という状況が
最も生き残れそう、という打算もあります。
一瞬ゆらいだ我が家への信頼感ですが、
時間の経過とともに、少し回復したかもしれません。

たとえ建物が無事でも、中身はすっかり流されるん
だろうなあ、とも思ってますが。

投稿: ドロンコ | 2011年3月17日 (木) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111204/51130659

この記事へのトラックバック一覧です: ささやかな願い:

« さくら | トップページ | 見初め »