« 焼き芋 | トップページ | 今年も来てくれました »

2011年10月29日 (土)

うどん ちょっぴり徳島風

長野に仕事に行った際、地元産の小麦粉が大袋で売っていたのですが、我が家に在庫(賞味期限切れの小麦粉)があったため、泣く泣く買うのを止めました。

新しい粉を買うためにも、今の粉を使ってしまわないと。

というわけで、もの凄く久しぶりにウドン打ち。

Tokuudon

案外腕はなまっていないものです。

ちなみに、つけ汁をかき玉にしています。
これは徳島県の「たらいうどん」風。
本当はウドン本体にも卵を入れて、タライで供するものらしいです。

私が小学生の頃、家族旅行で四国に行った時に、そういったスタイルのうどんを食べたのですが、その後長い間、それこそ讃岐うどんが脚光を浴びる最近まで、そのスタイルが「讃岐うどん」だと勘違いしていました。

美味しくできましたし、はる坊も1人前、ウマウマと食べてくれました。

|

« 焼き芋 | トップページ | 今年も来てくれました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111204/53114616

この記事へのトラックバック一覧です: うどん ちょっぴり徳島風:

« 焼き芋 | トップページ | 今年も来てくれました »